dfshop:認知症の人と家族のためのオンラインストア

2018/12/10 13:06

初開催!「認知症×ものづくり」アイデアイベント レポート

日常の困りごとを解決するために、新しいものづくりへの意見をみんなで出し合い、商品化を目指す、初のショップイベント「認知症×ものづくりアイデアミーティング」。第一回は、財布をテーマに開催しました。素敵...

2018/11/28 23:51

12月8日(土)開催「認知症×ものづくり アイデアミーティング」

認知症の人と家族のためのオンラインストア「dfshop」では、認知症の人が使いやすいグッズの商品化をめざし、初のショップイベントを行います!「日常の困りごとを解決するために、こんな機能のある商品があった...

2018/10/17 17:30

「認知症×ものづくり」アイデア募集中!

 認知症の人自身が、少しでも生活をラクに感じられること。認知症の人自身が、自ら使いたくなる機能性とデザインに優れていること。そして、認知症の人の自立した暮らしを維持する助けになること。それが、d...

2018/05/11 13:19

本屋はじめます!

一冊の本を読んで人生が変わる。この本があったから希望が持てた。よい本との出会いは、認知症と伴に生きる人や家族にとって、時には薬や介護サービスよりも大事な意味を持つこともあります。認知症の人や家族の...

2018/04/20 22:51

「認知症の人の働く場づくり」を紹介します!

認知症の人と家族のためのオンラインストアdfshopでは、新しい商品カテゴリー「認知症の人の働く場づくり」を追加しました。トップバッターとして登場するのは、富士宮市の木工房「いつでもゆめを」の商品です。...

2018/01/30 16:41

認知症になっても社会の一員として働く

先日、静岡県富士宮市にある木工房「いつでもゆめを」へ見学に行ってきました。こちらは若年性認知症の方が働く場として2013年12月に開設された工房で、主に木製の介護用品や家具を製作しています。木工房...

2018/01/15 17:39

フォトマガジンできました!

RUN伴2017のフォトマガジンが完成しました。2016は日本縦断特集号ということで読み物に力点をおいたのに対し、2017は、各地のRUN伴実行委員会から厳選いただいた写真がつまった「卒業アルバム」のよ...

2017/12/13 16:10

認知症になっても使いやすいカレンダーとは?

私の父はアルツハイマー型認知症を患っています。我が家では現在、1週間分のお薬カレンダーと月めくりの壁掛けカレンダーを並べて使っています。 しかし、1週間分のお薬カレンダーは曜日が縦方向に並んで...